top of page
  • ikura0002

11歳女性「歯のがたつきと正中の不一致を治したい」マイオブレース矯正治療(一期治療)による歯並びの改善を行なった症例

 

 

年齢と性別

11歳女性

 

ご相談内容

歯のがたつきと正中の不一致を治したい

 

カウンセリング・診断結果

歯のがたつきと正中の不一致を治したいとのことで来院されました。矯正診断を行い、カウンセリングを行いました。年齢的に成長の様子を見ていく説明を行い、マイオブレース装置による矯正治療を行いました。その後、マルチブラケット矯正治療を行うこととしました。

 

 

治療内容

マイオブレース矯正治療(一期治療)

マルチブラケット矯正治療(二期治療)

 

治療期間

継続中

 

治療費用

¥350.000

 

術後の経過

初診時と比較して、3枚目の口腔内写真を見ていただくと、マイオブレース矯正装置で、下顎の叢生(デコボコ)が改善されました。上顎に関しては、右上の三番目の歯が入るスペースがないため、右上の4番目の歯を抜歯しました。

術前の治療計画では、左上の4番目の歯を抜歯して、顔面の正中を合わせる予定でしたが、犬歯の一級関係を崩したくないこと、患者さんの希望もあり、非抜歯で行うこととしました。正中を合わせるため、IPRを行って、正中の改善をしていきます。

初診時では、永久歯を4本抜歯して矯正治療を行う可能性を説明しましたが、患者さんがしっかり矯正装置を使っていただいたこともあり、最小限の抜歯で矯正治療を行うことができています。マルチブラケット装置をつけていても、歯ブラシをしっかり行っていただいている状況です。2期治療が終わりましたら、またブログで報告したいと考えています。

 

治療のリスク

装置の使用状況が悪いと思うような結果が得られない

う蝕にかかるリスクがある

 

術前の口腔内写真




一年経過後の口腔内写真




2期治療直前の口腔内写真


bottom of page