• ikura0002

40代女性「保険診療で白い被せ物を行い、その後にホワイトニング」を行なった症例

年齢と性別

40代女性

 

ご相談内容

全体的に歯を白くしたい

 

カウンセリング・診断結果

左上2番3番4番目の歯に古い着色した補綴物が装着されていたため、保険診療のCAD/CAM冠でやり変えました。また、右上4番5番目の歯は、保険の銀色の詰め物が入っていたため、保険診療でCAD/CAMインレーでやり変えました。また右下4番5番6番は、保険診療の高強度レジンブリッジ(白いブリッジ)でやり変えました。その後、歯科医院で行うオフィスホワイトニング、家で行うホームホワイトニングをしていくことで同意されました

 

治療内容

左上2番3番4番目の歯 CAD/CAM冠(A1シェード)

右上4番5番目の歯 CAD/CAMインレー(A2シェード)

右下4番5番6番は、保険診療の高強度レジンブリッジ(白いブリッジ)

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング

当院では、オパールエッセンスブーストという高濃度のホワイトニングジェルを使用しています。治療期間は、一回です。ホームホワイトニングでは、オパールエッセンスgoという製品を使用していますので、事前のホワイトニングトレーの作製も不要です。また、ご希望の方は、ホワイトニングジェルのみ購入できます(一本\1320)

 

治療期間

2ヶ月

 

治療費用

左上2番3番4番目の歯 CAD/CAM冠 保険診療

右上4番5番目の歯 CAD/CAMインレー 保険診療

右下4番5番6番の歯 高強度レジンブリッジ(白いブリッジ) 保険診療

オフィスホワイトニング \22.000

ホームホワイトニング \22.000

 

術後の経過

良好

 

治療のリスク

術後に歯に知覚過敏が生じることがある


術前の口腔内写真


 

 

 

 

術後の口腔内写真