• ikura0002

60代男性「上顎左側臼歯部欠損に対して、ソケットリフト術を併用してインプラント治療」を行なった症例

年齢と性別

60代男性

 

ご相談内容

他院でインプラント治療を相談したが、骨の量が少なくて難しいと言われた

インプラント治療をしたい

 

カウンセリング・診断結果 治療内容

左上6・7番インプラントを植立するにあたり、十分な骨量がなかったため、ソケットリフト術を併用して、インプラント植立を行うこととした

術前シミュレーションをしっかりと行い、インプラント手術を行なった

骨補填材には、リフィットを使用することとした。当院では、ソケットリフト手術代金は、インプラント手術代金に含まれています

 

治療期間 治療費用

約7ヶ月 費用660.000

(詳細:CT・インプラントシミュレーション、インプラント埋入術、アバットメント+上部構造、ソケットリフト術、人工骨料金)

 

術後の経過

咬合(噛み合わせ)も安定しており、インプラントの状態も良好です。現在は3か月ごとの定期検診にご来院してます

 

治療のリスク

インプラントは外科治療のため、術後は多少の腫れ、痛みが出ることがあります。

定期的なメンテナンスが必要です。

 

 

術前、術後の口腔内写真